マイクロロボコン®とは

マイクロライントレースロボット

わずか1インチ(2.54cm)角の大きさの「マイクロライントレースロボット」を設計製作してください。ロボットが自分で判断しながら走行競技用のコースに沿って走り、コースを1周するのに要した最短の時間を競います。

走行競技用のグランドはA2用紙程度ですので,やる気さえあればどこでも(机の上でも)試すことができます.また,材料も実習等で余ったもので十分ですので,気軽に参加できます.ぜひみなさんも挑戦してください.

マイクロロボコン マイクロロボコン
「マイクロロボコン」は日本工業大学の登録商標です.

高校生大会について

本大会はこれまでに埼玉県教育委員会(社)全国工業高等学校長協会に後援(申請中)いただき、日本工業大学が主催し、全国の高校から毎回数百台以上が参加する大会です。今年第8回大会を開催予定です。

高校生を対象とした大会です。ロボットを一から作るのに自信がない高校生の皆さんに対しては、工作教室や講習会も予定しています。

入賞者のジュニアマイスター顕彰

H21年度より,本大会は全国工業高等学校長協会ジュニアマイスター顕彰の区分表に掲載されました.これにより本大会の優勝者は7点,入賞者は4点の獲得と認定され,ジュニアマイスターシルバー(30点以上),ジュニアマイスターゴールド(45点以上)の顕彰に近づくことができます.

第11回大会のお知らせ

第11回から新たにビギナー向けのネームカード部門を開設しました。

      
  • ビギナー向け:ネームカード部門(幅55ミリ 長さ91 ミリ 高さ100ミリ)
  •   
  • エキスパート向け:1インチ部門(幅1インチ 長さ1インチ 高さ1インチ)

下記のとおり開催予定です。開催時期が冬になりました。

[開催日] 2017年12月23日(土)
[申込開始] 2017年6月1日(火)(予定)
[申込締切] 2017年10月31日(火)
[ルールについて] 2017年3月25日(土)に公開予定。
  ->遅くなりましたが公開しました(4/22).

マシン製作講習会日程など、詳細は今後随時更新します。

更新について

随時更新しています.右記更新欄をご確認ください.

問合せ

トップへ

microrobot

更新記録

2017-04-22: 第11回大会の競技規定を公開

2017-03-02: 第11回大会の開催日を告知

リンク