マイクロロボコン®とは

マイクロライントレースロボット

わずか1インチ(2.54cm)角の大きさの「マイクロライントレースロボット」を設計製作してください。ロボットが自分で判断しながら走行競技用のコースに沿って走り、コースを1周するのに要した最短の時間を競います。

走行競技用のグランドはA2用紙程度ですので,やる気さえあればどこでも(机の上でも)試すことができます.また,材料も実習等で余ったもので十分ですので,気軽に参加できます.ぜひみなさんも挑戦してください.

マイクロロボコン マイクロロボコン
「マイクロロボコン」は日本工業大学の登録商標です.

高校生大会について

本大会はこれまでに埼玉県教育委員会(社)全国工業高等学校長協会に後援(申請中)いただき、日本工業大学が主催し、全国の高校から毎回数百台以上が参加する大会です。今年第8回大会を開催予定です。

高校生を対象とした大会です。ロボットを一から作るのに自信がない高校生の皆さんに対しては、工作教室や講習会も予定しています。

入賞者のジュニアマイスター顕彰

H21年度より,本大会は全国工業高等学校長協会ジュニアマイスター顕彰の区分表に掲載されました.これにより本大会の優勝者は7点,入賞者は4点の獲得と認定され,ジュニアマイスターシルバー(30点以上),ジュニアマイスターゴールド(45点以上)の顕彰に近づくことができます.

第12回大会のお知らせ

下記のとおり開催予定です

  • [開催日] 2018年12月22日(土)
  • [事前申込] 2018年6月15日 (金)から
  • ※先着30校には予選コースを無料提供
  • [申込開始] 2018年9月15日(土)
  • [申込締切] 2018年10月31日(水)
  •   エントリーはこちらから

日本工業大学内で開催する製作講習会の予定

ご希望を募り、夏休み期間中に、本学の教員や大学院生によるサポートを受けていただきながら大学の設備を使ってプロトタイプマシンが製作できるような体制を準備しております。

これにより、本学での支援プログラムを含めて高度な教育プログラムとして工業教育にお役立ていただければ幸甚と存じます。

第12回マイクロロボットコンテスト製作講習会の詳細を掲載しました。

更新について

随時更新しています.右記更新欄をご確認ください.

問合せ

トップへ

microrobot

更新記録

2017-09-15: 参加申込み開始

2018-06-22: 第12回マイクロロボットコンテスト製作講習会についてを公開

2018-05-24: 第12回大会の開催日を告知・競技規定を公開

リンク